カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

ENCICLOPEDIA ROMANICO EN ESPANA / SEGOVIA(全3巻)

スペインの美術史料編纂において他に類を見ない!
ロマネスク百科事典 SEGOVIA

ENCICLOPEDIA ROMANICO EN ESPANA / SEGOVIA(全3巻)

価格:

69,120円 (税込)

[ポイント還元 3,456ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

【出版社】 Fundación Santa María La Real
【ISBN】 9788489483323(第1巻) / 9788489483330(第2巻) / 9788489483347(第3巻)
【ページ】 1,992ページ
【サイズ】 24.5 x 30 x 14 cm
【重量】 9 Kg

スペイン・ロマネスク百科事典は、スペインの美術史料編纂において他に類を見ない存在です。ロマネスク芸術に焦点を合わせ、サンタ・マリア・ラ・レアル財団、ロマネスク研究センターによる全面的協力を受け、ロマネスク様式の痕跡を残す全ての建造物や作品を網羅し、詳細に評価することを最重要目的として、スペイン全土に分散するロマネスク遺跡のデータを収集しました。

本書は、ホセ・マリア・ペレス・ゴンサロス(José María Perez Gonzáloz)とミゲル・アンヘル・ガルシア・ギネア(Miguel Ángel García Guinea)による共同監修。更に、400人以上の専門家の協力を受けて編纂が行われており、スペインにおけるロマネスク美術について最新情報をおさめた資料を所有したい、研究者や愛好家の方々には不可欠な事典です。

<構成>
スペイン・ロマネスク百科事典は、県(Provincia)ごとに分かれ、以下の構成で編纂。
(1つの県に遺跡の数が多い場合は、複数巻に渡って、全ての遺跡を収録)
1.Presentación
自治州の首相、スポンサーであるCaja Dueroおよび監修者による署名入りの序文。
2.Estudio
著名な専門家により、ロマネスクの美術作品・ロマネスク様式の建造物を取り巻く時代、ロマネスクの一般概念、各県のもつ様式の特徴について書かれた論文を収録。
3.Catalogo
遺跡は、その種類ごとに大きくいくつかの項目に分かれ、その項目内で更に地域ごとに分けられアルファベット順に整理されています。各作品・建造物には、サンタ・マリア・ラ・レアル財団の歴史学部門によって執筆された詳細な解説付。以下のような項目を含む構成で統一され、その内容は更に多数の写真、平面図、立面図、地図、イラスト等豊富な資料とともに詳しく解説。
・ 位置/環境/アクセス
・ 歴史的資料
・ 建築
・ 彫刻
・ 碑銘/装飾品(存在する場合のみ)
・ 参考文献

専門家・研究者だけでなく、専門知識を持たない一般の読者にも理解しやすいよう、明解さ、わかりやすさを最優先して執筆されています。巻末(但し一つの県が複数巻にわたる場合は、最終巻の巻末)に、参考文献一覧、地名索引、人名索引を収録。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Tras más de doce años de intenso trabajo, en noviembre de 2002 vio la luz la Enciclopedia del Románico en Castilla y León, obra que se completa actualmente con la publicación de los tres tomos correspondientes a la provincia de Segovia, que suman así 17 volúmenes.

La publicación está dirigida por Miguel Ángel García Guinea y José María Pérez González. El resultado, es una obra de casi 11.000 páginas, distribuidas en 17 volúmenes, que recogen 2250 testimonios románicos, complementados por 8.500 fotografías y cerca de 3000 planos.

En concreto, los tres tomos correspondientes a Segovia constan de casi 2000 páginas en las que se recogen 489 testimonios románicos, de los cuales 421 corresponden a arquitectura religiosa y 68 a restos relevantes de arquitectura civil, todo ello ilustrado con 2.600 fotografías y planos.

Cada uno de los edificios ha sido perfectamente documentado. Así en todos los casos, el lector podrá encontrar información acerca de la ubicación del templo, su historia y evolución. Del mismo modo, casi siempre se recogen fotografías de los elementos más destacados y planimetrías del monumento en cuestión, para permitir una mejor comprensión y análisis.

Además de la catalogación de monumentos, ordenados alfabéticamente y por localidades, los tomos incluyen diferentes estudios que nos permiten profundizar en las características del románico.


スペイン・ロマネスク百科事典 / ENCICLOPEDIA ROMANICO EN ESPANA